読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪人生日記

こんにちは。第一志望合格しました。親戚中に噂が広まってます。

リスニングを手頃に楽しむ方法

「リスニングって面倒で、あまり勉強しない」という人が結構いると思う。

実際に自分もそのうちの一人で、いつも後回しにしてしまう。

どれも道案内やら偉人の同じような話ばかりだというのもやる気が失せる一因。

 

そこで、今日は気分転換にリスニングするのに良さそうなものをいくつかあげようと思う。

と言っても、リスニング力が上がるとかそういうコンセプトではないのでご了承いただきたきたい。

ただ、自分が好きなものを列挙するだけである。

 

真面目系リスニング

 

①CNN student news

 

f:id:roninchan:20161104090246j:plain

 

 

知っている人も多いと思う。かなり鉄板。

一日10分と手頃な長さで、しかも時事問題もカバーできる。

アメリカの話題が多いのだが、、、それはCNNである時点でしょうがない。

 

 

②TED 

 

f:id:roninchan:20161104091120j:plain

 

 

これも意識が高い人が聴いてそうなやつだ。

ビジネスから科学やアートまで、様々な人が自分の研究内容や体験をプレゼンテーションするという映像教材である。

スマートフォン向けのアプリも出ていて、しかも日本語字幕も英語字幕もつけられるので、"意味わかんなーい"という心配がいらない。

長さは、様々で10分から20分が平均。 

 

 

真面目じゃない系リスニング(こっちが本命)

 

 

①South Park

 

f:id:roninchan:20161104091225j:plain

 

 

アメリカの人気切り絵アニメだ。

South Park Studioというサイトで全話公開している。

英語字幕がつけられるので、リスニングが苦手でも止めながら見ればなんとかなる。

そして何よりも、面白い。

人種問題や宗教、社会的タブーまでかなり突っ込んで皮肉っているのが特徴。

 1話30分で完結というところも良い。

 

 

②Kiss Cartoon

 

f:id:roninchan:20161104091408j:plain

 

これは、英語圏のカートゥーン・アニメが無料で見れるサイト。

自分が思いつくアニメはほとんどアップされている。

ただし、字幕がつけられないのが難点。

ディズニー映画あたりが無難な選択だろう。ただ、いろいろあるので自分が好きなやつを見れば良いと思う。

しかし、ピーナッツ(スヌーピー)やシンプソンズは、以外としゃべるスピードが速いのできついかもしれない。

 また、トムとジェリーやドナルドダックを見てもそれらしいことを話さないのでリスニングにならない点を注意しておこう。

 

 

 ③Ellen Show 

 

f:id:roninchan:20161104101400j:plain

 

アメリカで人気のトーク・ショウだ。

数あるトクークショーの中でなぜこれを選んだのかといえば、1番話題についていきやすいからだ。

ネイティヴじゃなくてもわかる笑いが多いのだろうか。

言葉の断片が聴き取れるだけでも面白い。

 

 

以上、5つの方法の中で気に入ったものがあればお試しください。

 

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 大学再受験(本人・親)へ